船の科学館

※駐車場情報の変更により、実際の情報と異なる場合があるので、詳細はリンク先ページをご確認ください
※2019年10月〜増税率引き上げに伴う料金改定(消費税10%対応)未対応の情報で、実料金と差異がある場合がございます

船の科学館の駐車場は?

船の科学館には、併設した来館者専用駐車場があります。この駐車場の収容台数は400台、利用時間は施設の開館時間の前後1時間、9:00〜18:00となっています。

駐車料金は1時間300円、以降30分毎に100円で、最大料金の設定はありません。駐車料金の支払いは、使用可能紙幣は千円札のみで、クレジットカードの利用は出来ません。また団体バスの駐車料金は1,000円〜となっています。詳しい料金は施設に直接お問い合わせ下さい。

船の科学館までは、首都高速湾岸線の横浜・大井・品川方面より東京港トンネル通過後「臨海副都心」出口、千葉・小菅・箱崎方面からは「有明」出口、首都高速11号線の竹芝・芝浦方面からは「台場」出口を利用してのアクセスがおすすめです。一般道では、臨港道路(レインボーブリッジ下層)「台場」出口からのアクセスとなります。電車やバスでのアクセスもそれほど不便ではありませんよ。

 

 

評判と口コミ

★★★★4
ゴールデンウィークということもありかなりの人で賑わっていました。駐車場は400台も入る広大なスペースを用意してあり、1時間300円なので激安で止めることができます。ただ休日はすぐ埋まってしまうことが多いため、早めに行かれた方が無難です。(東京 / 男性 / 20代 / ポルシェ カイエン / 2017年5月 / 火曜 / 船の科学館来館用駐車場)

★★★★4
東京見物でレンタカーを借りた際にこの 潮風公園南駐車場を利用した。船の科学館利用者専用駐車場もあったのだが時間に制限がありこっちを使った。大きさは科学館利用者専用に比べれば半分以下の大きさで値段も周辺はどこも1時間300円で結構混雑もなく停め易い。(大阪 / 男性 / 30代 / 日産ノート / 2014年12月 / 金曜日 / 潮風公園南駐車場)

★★★3
料金は、1時間300円で以降30分ごとに100円かかります。周辺の駐車場よりは少し安く停められますが、科学館専用の駐車場のため、午後6時までになります。日中だけ停める方にはおすすめです。収容台数は400台とかなり広いです。(岩手県 / 女性 / 30代 / トヨタ ハイエース / 2017年4月 / 土曜日 /  船の科学館来館者用駐車場)

 

船の科学館の営業時間は?

船の科学館の営業時間は、10:00~17:00で、定休日は毎週月曜日と年末年始(12/28~1/3)となっています。月曜日が祝日の場合は翌日の火曜日が休館日です。この施設は入場料無料で楽しむことができるのがポイントです。

船の科学館は、東京都品川区東八潮の現東京臨海副都心地区にある、公益財団法人日本海事科学振興財団が運営する「海と船の文化」をテーマとした海洋博物館です。客船に似せた建物が特徴的で、貨物船や海上保安庁巡視船などのさまざまな船舶模型が並び、映像展示や資料から船の歴史を学ぶことができます。また屋外展示場では南極観測船「宗谷」など、過去に活躍した本物の船を用いた斬新な展示が楽しめるのが特徴です。夏休みの自由研究にもってこいのスポットですね。

船の科学館周辺には、日本化学未来館や潮風公園、ダイバーシティ、フジテレビなど観光スポットもたくさんあるので、このエリア一帯で1日中散策してまわることもできますよ。

 

まとめ

今回は船の科学館とその提携駐車場について紹介しました。施設周辺には他にも潮風公園南駐車場や青海臨時駐車場などもあります。しかし土日祝日や夏休みなどの長期休暇中は混雑することがあるので、このエリア一帯で確実に駐車場を確保したいならインターネットから事前に駐車場を予約できるサービスakippaを利用するといいでしょう。船の科学館をはじめ、お台場周辺の格安駐車場や穴場駐車場が多数掲載されていますよ。


船の科学館周辺の駐車場まとめ(akippa)
船の科学館周辺の予約できる格安駐車場はこちらから

その他東京都のオススメ駐車場まとめ(akippa)
渋谷周辺の予約できる格安駐車場はこちらから
池袋周辺の予約できる格安駐車場はこちらから
六本木周辺の予約できる格安駐車場はこちらから


駐車場シェアアプリ「akippa(あきっぱ)

akippaは、契約されていない月極駐車場や個人宅の車庫に、15分単位でネット予約して駐車できるアプリです。
誰でも簡単に空き駐車場を、シェアできます。

akippa TOPページへ