平等院

 

平等院の駐車場は?

平等院には専用の駐車場はありませんが、お寺の南側に「宇治駐車場」というお土産店が運営している大きな駐車場が2ヶ所あります。基本的に、平等院へ来た人はこの駐車場を利用することが多いです。今回はその「宇治駐車場」について紹介したいと思います。

「宇治駐車場」の収容台数は駐車状況によって変動がありますが、普通乗用車は75~200台、バスは15~45台停めることができます。比較的停めやすく、平日などは空きもあるのでそれほど待ち時間などはかかりません。また、駐車場の営業時間は、3~11月の期間は8:00~18:00、12~2月の期間は8:00~17:00となっています。駐車料金は、普通車700円、単車300円、大型車1,000円、バス2,700円です。バスは乗り降りのみの場合なら各1,000円で利用できます。

こちらの駐車場から平等院の南門入り口まで徒歩1分もかからないほか、宇治市営茶室「対鳳庵」や京都府立 宇治公園(塔の島)、宇治神社、宇治上神社などへのアクセスも抜群ですよ。

 

平等院の営業時間は?

平等院の拝観時間は、庭園8:30~17:30(受付終了17:15)、平等院ミュージアム鳳翔館9:00~17:00(受付終了16:45)、鳳凰堂内部9:10~16:10(9:30より拝観開始、以後20分毎に1回50名迄)となっています。内部拝観希望者が多いと最終受付以前に終了する場合や法要・行事等により内部拝観ができない場合があります。

平等院は京都府宇治市にある藤原氏ゆかりの寺院で、平安時代後期・11世紀の建築や仏像、絵画、庭園などを今日に伝える「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されています。誰もが一度は目にしたことがある「10円玉」に描かれているのが「平等院鳳凰堂」です。外から見るだけでも圧倒される美しさ・偉大さですが、内部もまた、阿弥陀如来坐像が安置されていたり、絢爛な宝相華文様や極彩色の扉絵で装飾されており、華やかさを極めています。京都へ来たら、一度は立ち寄ってみたい観光スポットとしても人気がある、長年愛され続けてきている寺院です。

 

まとめ

今回は平等院とその近くにある「宇治駐車場」について紹介しました。比較的停めやすい駐車場と記述していますが、それでも春や秋の行楽シーズン時などは、まれに昼前に満車となってしまうこともあります。確実に駐車場を確保したいなら、インターネットから事前に駐車場を予約できるサービスakippaの利用をおすすめします。平等院周辺や京都の人気観光スポット周辺の格安駐車場が多数掲載されていますよ。


平等院周辺の駐車場まとめ(akippa)
平等院周辺の予約できる格安駐車場はこちらから

その他京都府のオススメ駐車場まとめ(akippa)
嵐山周辺の予約できる格安駐車場はこちらから
京都駅周辺の予約できる格安駐車場はこちらから
京都水族館周辺の予約できる格安駐車場はこちらから


駐車場シェアアプリ「akippa(あきっぱ)

akippaは、契約されていない月極駐車場や個人宅の車庫に、15分単位でネット予約して駐車できるアプリです。
誰でも簡単に空き駐車場を、シェアできます。

akippa TOPページへ