ここでは、『サービスを使用したことがあるけれど、貸主に実際会ったことはない』『貸し出してみたいけどどんなシステムかわからない』というお声にakippaオーナー様を紹介し、その声を伝えていくことで、シェアすることに対しての懸念点を解消し、より貸しやすく・借りやすくすることを目的としています。

↑駐車場を貸出ししている井関さん

 

駒澤大学駅から徒歩4分。住宅街に佇む駐車場

2回目に出演してくださったオーナー様は井関源二さん。

自宅の駐車場を貸し出している。ここ、世田谷区駒沢は閑静な住宅街・そして大学や大きな運動公園があることで有名です。
駐車場利用者の目的は本当にさまざまで、時には工事関係者の車が20日間連続で使用することもあると井関さんは話します。

 

月極として貸し出し、今ではakippaが宣伝ツールに

次に、akippa貸し出しのきっかけを聞いてみました。

井関さんがこの自宅を購入した際、車はまだ持っていなく駐車場は月極めとして募集をしていたそうです。なかなか月極めが決まらない中、友人の不動産会社が井関氏にakippaを紹介し「とりあえずやってみないとわからない」という気持ちで貸し出しを行ったそう。

今では月極め募集だけでは得られなかった、4~5日間の短期利用ニーズも汲めて、募集中のこの期間も空き駐車場を有効に活用できているとのことです。

 

ルームシェアも始めた井関さん。”シェア”をすることに対しての考え

自分のものを誰かと共有すること”シェア”に対して、井関さんが教えてくれた言葉があります。

「やってみないとわからない」。

自宅を購入した際にローン返済をどうしようかと試行錯誤をしたなかで、有効活用できるものは有効活用したいという思いに至った井関さん。誰かに自分のものを貸し出して得られるものなどは実際にやってみないとどういうものか分からないし、抵抗感はなかったと話します。今ではルームシェアもおこなっているそうです。

今後、自身も車を買うことがあったら使う側としてakippaを利用したいと話してくれた井関さん。それまでは自宅の駐車場を貸し出し、いろんな人にいろんな用途で使って貰らいたいと語ります。

「akippaのようなサービスは実際にやってみないと良さがわからないもんね」そう笑ってくださった井関さんの言葉が、今後たくさんのオーナー様から発せられれば嬉しいと筆者も深く感じました。

 


■インタビューをしたakippaオーナー様

名前:井関 源二(イセキ モトカズ)様

ご訪問先:東京都世田谷区駒沢2-29-12

駐車場名:世田谷区駒沢2丁目29 駒沢2丁目駐車場【高さ注意】

世田谷区駒沢2丁目29 駒沢2丁目駐車場詳細ページを見る


駐車場シェアアプリ「akippa(あきっぱ)」

akippaは、契約されていない月極駐車場や個人宅の車庫に、15分単位でネット予約して駐車できるアプリです。

誰でも簡単に空き駐車場を、シェアできます。

akippa TOPページへ