太宰府天満宮

※駐車場情報の変更により、実際の情報と異なる場合があるので、詳細はリンク先ページをご確認ください

 

太宰府天満宮の駐車場は?

太宰府天満宮の駐車場は、HP上で2ヵ所紹介されています。

まず一つ目が「大宰府駐車センター」です。この駐車場は太宰府天満宮から徒歩約10分の距離、西鉄大宰府線「大宰府駅」よりさらに西側にあります。収容台数は普通車850台、大型・マイクロバス26台、バイク16台です。営業時間は8:00~17:00となっており、駐車料金は普通車1,500円、大型バス2,000円、マイクロバス1,300円、バイク250円です。時間料金ではなく、入庫から出庫までの1回の料金となっています。

次に「大宰府パーキング」です。この駐車場は西門より徒歩約3分の県道35号線沿いにあります。普通車のみ駐車可能で、収容台数は48台と上記の駐車場より少な目です。営業時間は8:00~17:00で、駐車料金は最初の1時間400円、以降30分毎に100円で最大料金の設定はありません。

※消費税率引き上げに伴い料金改定がある場合がございます。

 

 

評判と口コミ

★★★★4
大宰府天満宮までは、すぐ近くで、徒歩5分程でした。駐車場はそんなに広くなかったですが、停めやすいです。日曜日でしたが、すんなり停める事ができました。料金は、土日祝日が30分200円です。上限はありませんでした。(岩手県 / 女性 / 30代 / 三菱ekワゴン / 2014年5月 / 日曜日 / サクラサク駐車場)

★★★★★5
こちらの駐車場は駐車台数は少ないですが、広々として停めやすいです。周辺の駐車場よりも値段は高いのですが、なんと寿し栄で食事をすると駐車料金が2時間無料になるので、観光してから食事をして、安くなるのはすごくお得だと思います。(青森県 /  女性 / 20代 / ホンダストリーム / 2016年9月 / 木曜日 /寿し栄駐車場)

★★★★4
太宰府天満宮に近く、駐車場のキャパも大きいです。ただ、年明けの初詣シーズンは大変混み合います。周辺駐車場との料金比較は、2時間以上いるならば太宰府駐車センターがオススメです。参拝だけ済ませて、小一時間で帰られる方はコインパーキングの方が割安ではあります。(福岡県 / 男性 / 20代 / トヨタ 86 / 2017年 1月 / 月曜 / 太宰府駐車センター)

 

大宰府天満宮の営業時間は?

太宰府天満宮の営業時間は以下の通りとなっています。
【開門時間】春分の日から秋分の日の前日まで6:00、それ以外は6:30開門
【閉門時間】4,5,9~11月は19:00、6~8月は19:30、12~3月は18:30閉門
年末年始は12月31日6:30より正月三が日は24時間開門、1月4日は参拝状況によって閉門します。

太宰府天満宮は福岡県太宰府市宰府にある神社で、菅原道真を祭神として祀る天満宮の一つで、「学問・至誠・厄除けの神様」として有名です。初詣には九州をはじめ日本全国から約200万人以上の人が訪れ、年間にすると約800万人以上の人が参拝しに来ています。初詣以外にも七夕祭や夏の天神祭まつりなどの催しも人気があり、また梅や桜、紅葉など四季折々の風景を楽しめるスポットにもなっています。

 

まとめ

今回は太宰府天満宮とその駐車場について紹介しました。太宰府天満宮の周辺には上記で挙げた2ヵ所の駐車場の他にも多数の民間駐車場があり、それぞれ営業時間や駐車料金、距離などが異なります。確実に近くに停めたい、且つ駐車料金を抑えたいのであれば、インターネットで事前に駐車場が予約でき、格安駐車場を多数取り揃えているakippaなどのサービスを利用するのがおすすめですよ。

 


太宰府天満宮周辺の駐車場まとめ(akippa)
太宰府天満宮周辺の予約できる格安駐車場はこちらから

その他福岡県のオススメ駐車場まとめ(akippa)
福岡(天神)周辺の予約できる格安駐車場はこちらから
ヤフオクドーム周辺の予約できる格安駐車場はこちらから
博多駅の予約できる格安駐車場はこちらから


駐車場シェアアプリ「akippa(あきっぱ)

akippaは、契約されていない月極駐車場や個人宅の車庫に、15分単位でネット予約して駐車できるアプリです。
誰でも簡単に空き駐車場を、シェアできます。

akippa TOPページへ