セントレア

 

中部国際空港の駐車場は?

中部国際空港セントレアには、名鉄空港線・名鉄特急戦「中部国際空港駅」の東側に第1・2駐車場、旅客ターミナルビルの南側に臨時駐車場があります。

第1駐車場は立体駐車場となっており、収容台数は3,360台です。第2駐車場は立体駐車場と平面駐車場があり、立体の収容台数は2,320台、平面は120台収容可能です。臨時駐車場は平面駐車場となっており、収容台数は4,300台、内2,100台は砂利敷です。また収容台数12台の二輪車専用駐車場もあります。

第1・2駐車場の駐車料金は、普通車(全高2,5m以内)で1時間300円、24時間最大1,500円です。長期利用で5~30日までは一律で7,500円、30日以降は1日毎に1,000円加算されます。第1・2駐車場の場合、最初の30分は無料で利用することができます。また、大型車(全高2,5m以上)・二輪車それぞれに料金設定があります。

駐車場の割引サービスとして、商業割引(商業施設5,000円以上利用で600円引き)、セントレアカード会員割引(セントレアカードのクレジット決済で300円引き)、などがあります。

 

 

 

中部国際空港の営業時間は?

2017年4月8日より、中部国際空港の旅客ターミナルビル1階ウェルカムガーデン、2階到着ロビー・アクセスプラザは24時間開館になりました。それに伴い、1階ウェルカムガーデンのカプセルホテル、コンビニエンスストアも24時間営業となりました。3階出発ロビー、4階スカイタウンの開館時間は4:40~25:00(火・水のみ4:40~23:30)のままです。また、開館時間はフライトの状況等により変更される場合があります。

中部国際空港は、愛知県常滑市にある24時間運用可能な国際空港で、「セントレア」の愛称で親しまれています。名古屋駅から名鉄空港特急ミュースカイで30分程の場所にあり、金山駅や神宮前駅からのアクセスも抜群です。空港内では定期的に開催される楽しいイベントが盛りだくさんで、また名古屋名物や特産物が手に入るお土産屋さんやレストランも充実しているスポットでもあります。

 

まとめ

今回は中部国際空港とその駐車場について紹介しました。繁忙期は第1・2駐車場ともに満車になることも多々あります。臨時駐車場が解放されていなければ、駐車場の空きを探すのに時間がかかったり、駐車場待ちの混雑に巻き込まれてしまいます。できれば、フライトの時間が迫って焦ったりイライラしたりしたくないですよね。そんな時はakippaで検索してみてください。中部国際空港周辺の事前予約できる駐車場が多数掲載されているので、とても便利ですよ。


中部国際空港周辺の駐車場まとめ(akippa)
中部国際空港周辺の予約できる格安駐車場はこちらから

その他愛知県のオススメ駐車場まとめ(akippa)
ナゴヤドーム周辺の予約できる格安駐車場はこちらから
日本ガイシ周辺の予約できる格安駐車場はこちらから
名古屋駅周辺の予約できる格安駐車場はこちらから


駐車場シェアアプリ「akippa(あきっぱ)

akippaは、契約されていない月極駐車場や個人宅の車庫に、15分単位でネット予約して駐車できるアプリです。
誰でも簡単に空き駐車場を、シェアできます。

akippa TOPページへ