代々木第一体育館

※駐車場情報の変更により、実際の情報と異なる場合があるので、詳細はリンク先ページをご確認ください

代々木第一体育館の駐車場は?

代々木第一体育館には、もともと提携の有料駐車場がありましたが、平成29年7月より営業を中止しています。現在は近隣にある「渋谷区役所前公共地下駐車場」などを利用しなければなりません。場所は体育館まで徒歩5分程なので、それほど遠くはありません。

また、こちらの駐車場は年中無休・24時間営業のため、体育館でイベントが遅くまで行われても安心して利用できます。ただし、収容台数が650台しかないので、イベント開催時は大変混雑することが予想されます。

駐車料金は、平日30分毎に260円、入庫から12時間以内だと最大2,600円で利用できます。土日祝日は30分毎に310円で、土日祝と12/29~1/3は最大料金の設定はなく、24時間駐車料金が加算されます。また、0:00~8:00の間は深夜料金として30分200円となります。

※消費税率引き上げに伴い料金改定がある場合がございます。

 

 

代々木第一体育館について

代々木第一体育館は、東京都渋谷区にある国立代々木競技場内の体育館です。スポーツ施設であるこの競技場は、第一体育館をはじめ、第二体育館、フットサルコート、インドアプールなどから構成されています。通称として「代々木○○(第一・第二)体育館」と呼ばれています。

1964年の東京オリンピックの開催の際に建設された国立代々木競技場は、オリンピックのサブ会場として使用され、メインアリーナとなる第一体育館では競泳競技が、第二体育館ではバスケットボール競技が開かれました。現在では、バレーボール、フィギュアスケートなどのスポーツや数多くのアーティストのコンサート会場として利用されています。東京でのアリーナ会場といえば、ほとんどがこの体育館でしょう。

 

まとめ

今回は代々木第一体育館と近隣の公共駐車場について紹介しました。コンサートやイベント開催時は、周辺一帯はかなり混み合うスポットとなります。そのため渋滞や駐車場待ちの混雑に巻き込まれる恐れがあります。akippaなら体育館周辺の駐車場を事前にインターネット予約できるので、混雑や渋滞を回避することができます。また周辺の格安駐車場や穴場駐車場を多数掲載されているので、あなたの目的に合った駐車場が見つかるでしょう。


代々木第一体育館周辺の駐車場まとめ(akippa)
代々木第一体育館周辺の予約できる格安駐車場はこちらから

その他東京都のオススメ駐車場まとめ(akippa)
渋谷周辺の予約できる格安駐車場はこちらから
池袋周辺の予約できる格安駐車場はこちらから
六本木周辺の予約できる格安駐車場はこちらから


駐車場シェアアプリ「akippa(あきっぱ)

akippaは、契約されていない月極駐車場や個人宅の車庫に、15分単位でネット予約して駐車できるアプリです。
誰でも簡単に空き駐車場を、シェアできます。

akippa TOPページへ