東京競馬場

※駐車場情報の変更により、実際の情報と異なる場合があるので、詳細はリンク先ページをご確認ください

東京競馬場の駐車場は?

東京競馬場には直営の駐車場が、東口・正門・西門の近くにあります。

収容台数は全部で約1,200台なので、G1などの競馬開催日なんかは駐車場の混雑もすごいですよ。東京競馬場周辺には民間の駐車場もありますが、1日最大料金として設定している駐車場はそう多くない為、長時間利用していると料金も気になってしまうし、収容台数も少ないので空いている駐車場を探すのに時間を取られることがあります。

直営駐車場の詳しい営業時間は、東京競馬場のHP上に書いていない為分かりませんが、ジャパンカップやダービーなどの特大G1の時に第2駐車場が前日の20:00頃から開門したりしているそうです。前日から2日分料金を払う覚悟で入場し、徹夜で並ぶ人も多いそうです。

ちなみに直営駐車場の駐車料金は2,000円、パークウインズ時は1,000円となっています。
※消費税率引き上げに伴い料金改定がある場合がございます。

 

評判と口コミ

★★2
2016年日本ダービー当日に利用しました。朝の6時過ぎくらいでも結構な車の量が停まっていました。料金は一律開催時は2000円とお高いです。帰りがみんな一斉になるので地獄です。中央高速に入るのに2時間くらいみとかないとトイレ行きたくなった場合ヤバイと思います。(愛知県 / 女性 / 20代 / ホンダ ライフ / 20160529 / 東京競馬場第5駐車場)

★★★3
東京競馬場へ徒歩2分で行ける東京競馬場大型駐車場。駐車場の立地、広さ等はいいが料金が1日2000円は高い印象。友人数人と行けば安くなる相乗り割引きも開催時はある時もあるのでお得感はあるが一人で利用するには考えてしまう。土曜日に利用したため混雑感は少ないように感じた。(神奈川県 / 男性 / 20代 / トヨタ パッソ / 2016年5月 / 東京競馬場大型駐車場)

★★★3
競馬開催中はJRA直営の駐車場は2000円で朝9時くらいには満車になってしまい、近隣のコインパーキングも同様です。競馬場の周りの民間がやっている臨時駐車場があり1日1000円くらいから停められます。私が利用したところはたまたま誘導されて入りましたが競馬場まで10分くらいの距離で1000円でした。競馬場に近ければ民営でも2000円するようです。ただコインパーキングより時間を気にしなくて良いのでおすすめです。(東京都 / 女性 / 40代 / 日産 セレナ / 2016年 4月 / 日曜 / 民営駐車場)

 

東京競馬場の営業時間は?

東京競馬場の営業時間は、開催日は原則9:00~17:00(ただし、混雑状況などにより変更することがあります)、パークウインズ時は原則9:10開門となっています。また月・火曜日を除く平日は10:00~12:00、13:00~16:00営業です。月・火曜日、祝日、年末年始、その他 臨時の休務日があります。

東京競馬場は東京都府中市にある中央競馬の競馬場で、所在地から府中競馬場とも呼ばれています。敷地内には、JRA競馬博物館・乗馬センターのほかに、馬車や水遊び広場、ミニ新幹線などの遊園地のような遊具があり、またイベントなども行われているので、競馬を楽しむ大人だけでなく、家族連れでも十分に楽しめるスポットとなっています。もちろん競馬開催日はかなり混み合いますが、それ以外の日はゆっくり遊べるお出かけスポットとして利用できるのでおすすめですよ。

まとめ

今回は東京競馬場とその直営駐車場について紹介しました。G1開催日などは9:00前には満車になったり、長蛇の列ができてしまう駐車場です。確実に駐車場を確保したいなら、インターネットから事前に駐車場を予約できるサービスakippaを利用すると便利ですよ。最大料金も明確で、こだわりの格安料金で提供している駐車場を多数掲載しているので、是非一度利用してみてくださいね。


東京競馬場周辺の駐車場まとめ(akippa)
東京競馬場周辺の予約できる格安駐車場はこちらから

その他東京都のオススメ駐車場まとめ(akippa)
渋谷周辺の予約できる格安駐車場はこちらから
池袋周辺の予約できる格安駐車場はこちらから
六本木周辺の予約できる格安駐車場はこちらから


駐車場シェアアプリ「akippa(あきっぱ)

akippaは、契約されていない月極駐車場や個人宅の車庫に、15分単位でネット予約して駐車できるアプリです。
誰でも簡単に空き駐車場を、シェアできます。

akippa TOPページへ