東京ビッグサイト

※駐車場情報の変更により、実際の情報と異なる場合があるので、詳細はリンク先ページをご確認ください

 

東京ビッグサイトの駐車場は?

東京ビッグサイトには公式の提携駐車場が2か所と臨時の駐車場が4か所あります。

まず「会議棟地下」駐車場です。その名の通り会議棟の地下にある駐車場で、収容台数は62台、営業時間は8:00~22:00です。駐車料金は普通車30分250円、最大2,000円となっています。

次に「東棟地下」駐車場です。この駐車場は東京臨海新交通臨海線を挟んだところにある東展示場の地下にある駐車場です。収容台数は191台、営業時間、駐車料金ともに「会議棟地下」駐車場と同様です。

臨時駐車場ですが、「東棟屋外臨時」「有明東臨時」「東雲臨時」「G1臨時」の4か所があり、全収容台数は約2.000台、それぞれ料金や営業時間が異なります。イベントや催しに応じて開閉が分かれている他、貸切になっていたりもするので、基本的には上記2か所の駐車場がメインと考えてください。

※消費税率引き上げに伴い料金改定がある場合がございます。

 

評判と口コミ

★★2
地図で見るとそれほどでもないが、有明東臨時から展示棟までの距離はかなりある。当然屋根もないので真夏はすごい。イベント中は誘導員がいてしっかりと停める場所まで誘導してくれるので駐車場内に問題はないが(空き地に停める感じ)、道路から駐車場に入るのには一方向からしか入れず、慣れていないと辺りをぐるぐるする羽目になる。(東京都 / 女性  / 30代 / アバルト595 / 2016年10月 / 平日 / 有明東臨時)

★★★★4
イベント開催中は当然ながら駐車場も混んでいて、ほぼ東棟野外の臨時駐車場に回されることが多い。この時はたまたま東棟地下駐車場が空いていて、地下に停めることができた。東棟野外駐車場からは展示会場までもかなり歩くので(西展示棟ならなおさら)、運よく地下に停められるなら便利で良い。その他の臨時駐車場からはそれ以上にかなり歩くので、野外であっても少なくとも東棟野外駐車場に停めたいところ。(東京都 / 女性  / 30代  / アバルト 595 / 2016年6月  /東 棟地下)

★★★★4
東京ビッグサイトの駐車場と言えば、外である屋外駐車場が知られておりますが、60台ほど会議棟の地下駐車場に止められる場所があります。雨が降ってもラクチンで、料金は屋外と同じ。ただしあっという間に埋まってしまうので、サイトなどの空車情報を確認してから、向かう方がいいです。(千葉県 / 女性 / 30代 / ホンダ Nワゴン / 2015年6月ごろ / 平日 / 東京ビッグサイト / 会議棟地下駐車場)

 

東京ビッグサイトの営業時間は?

東京ビッグサイトの開館時間は、8:00~20:00ですが、基本的にはイベントや催しによって利用時間が決まります。コンビニやショップ、飲食店はそれぞれに営業時間がありますが、例えばレストランの営業時間は11:00~17:00(一部、異なる店舗もあります)でも、催事開催状況によっては変更される場合があります。

東京ビッグサイト・正式名「東京国際展示場」は、東京都江東区有明3丁目にある展示ホール、国際会議場、レセプションホールなどを備えた日本最大のコンベンション施設です。ピラミッドを回転させたような建物が印象的なこの施設では、国際的なイベントや展示、国内外のアーティストのショーやライブなどが行われています。他にも年に2回行われるコミケ(コミックマーケット)も人気です。館内にはレストラン街もあり、臨海地域の散策の際、一息つきたいと思ったらふらっと立ち寄るのもおすすめですよ。

 

まとめ

今回は東京ビッグサイトと併設した駐車場について紹介しました。イベント時は公共交通機関での来場を推奨されていますが、電車内はかなりの混雑が予想されます。周辺の駐車場は比較的に多く点在していますが、料金もまちまちで空きを探すのも大変です。そんな時は事前にインターネットから駐車場を予約できるサービスakippaなどを利用するのもおすすめですよ。

 


東京ビッグサイト周辺の駐車場まとめ(akippa)
東京ビッグサイト周辺の予約できる格安駐車場はこちらから

その他東京都のオススメ駐車場まとめ(akippa)
渋谷周辺の予約できる格安駐車場はこちらから
池袋周辺の予約できる格安駐車場はこちらから
六本木周辺の予約できる格安駐車場はこちらから


駐車場シェアアプリ「akippa(あきっぱ)

akippaは、契約されていない月極駐車場や個人宅の車庫に、15分単位でネット予約して駐車できるアプリです。
誰でも簡単に空き駐車場を、シェアできます。

akippa TOPページへ