ららぽーと豊洲

※駐車場情報の変更により、実際の情報と異なる場合があるので、詳細はリンク先ページをご確認ください

キッザニア東京の駐車場は?

24時間入出庫可能な、ららぽーと豊洲の駐車場を利用することができます。駐車場料金は、最初の1時間は無料となり、
第1部(9:00~15:00)の場合は5時間、第2部(16:00~21:00)の場合は4時間無料となります。また、それ以降は30分ごとに300円の料金がかかります。時間帯によって無料となる時間が異なるので、そこは覚えておきたいですね。

10:00までに到着した場合は、ららぽーと豊洲1階のセンターポートへ行きましょう。なお、動いているエレベーターはエレベーター3のみなのでご注意ください。10:00以降の到着の場合は、ららぽーと豊洲3階のキッザニア東京へ直接向かってください。10:00以降はエレベーターも、全て稼働しています。

※消費税率引き上げに伴い料金改定がある場合がございます。

 

評判と口コミ

★★★★★5
キッザニアの注意点は、車での来客が非常に多く、平日はや休日など関係なしに常に満車の状態が続いています。できるだけ早くいったり、時間をずらして遅くいったりすることをお勧めします。駐車場自体も150台ほどしか停めれないので注意が必要です。(東京 / 男性 / 20代 / ポルシェ カイエン / 2017年2月 / 日曜日 / 豊洲駐車場)

★★★3
キッザニア利用の方の駐車場の無料時間は通常より長いのですが、キッザニアに最初から終わりまでずっと滞在をすると無料時間を越えることがあります。駐車場代を浮かせるには、運転手だけ途中退場をして車を一旦出し、また再入場をするのがお勧めです。(東京都 / 女性 / 40代 / 日産 ノート / 2017年 3月 / 土曜 / ららぽーと豊洲)

★★★★★5
駐車場は、車が1000台以上停められる、かなり広いスペースだったので、停められない心配はしなくても大丈夫だと思います。誘導もしっかりしていて、ストレスを感じることなくスムーズに駐車ができて快適でした。料金はキッザニアを利用する場合は5時間無料だったので、ほとんどの人にとっては無料で楽しめます。(東京都 / 男性 / 30代 / トヨタ アクア / 2016年 12月 / 土曜 / ららぽーと豊洲本館)

 

キッザニア東京について

キッザニア東京では、子どもが仕事やサービスを体験しながら社会のしくみを学ぶことができます。約2/3の大きさの小さな街で、約60あるパビリオンの中からやりたいことを選び、専用通貨でお給料をもらいます。小さなお子さんを持つ家族に大変人気なスポットとなっているので、まだ行ったことない方は行く価値アリですよ!HPにはイベント情報が載っていて、ネット予約も可能なので、ぜひチェックしてみてください。

営業時間は、9:00 〜 15:00の第1部と16:00 〜 21:00の第2部の2部制です。プランの内容によって時間が異なることもあるので、注意してくださいね。

 

まとめ

今回は、キッザニア東京の駐車場事情についてご紹介しました。週末にもなると、混みやすく駐車場に停めるのも一苦労です。早めに現地に行って駐車場を確保するのも大変なので、まずは予約制駐車場のakippaで探してみましょう。近くに穴場の駐車場が見つかるかもしれません。


キッザニア東京周辺の駐車場まとめ
キッザニア東京周辺の予約できる格安駐車場はこちらから

その他東京都のオススメ駐車場まとめ(akippa)
渋谷周辺の予約できる格安駐車場はこちらから
池袋周辺の予約できる格安駐車場はこちらから
六本木周辺の予約できる格安駐車場はこちらから


駐車場シェアアプリ「akippa(あきっぱ)

akippaは、契約されていない月極駐車場や個人宅の車庫に、15分単位でネット予約して駐車できるアプリです。
誰でも簡単に空き駐車場を、シェアできます。

akippa TOPページへ