梅田スカイビル

※駐車場情報の変更により、実際の情報と異なる場合があるので、詳細はリンク先ページをご確認ください
※2019年10月〜増税率引き上げに伴う料金改定(消費税10%対応)未対応の情報で、実料金と差異がある場合がございます

スカイビルの駐車場は?

梅田スカイビルの駐車場は梅田スカイビルの立つ、「新梅田シティ駐車場」を利用します。

駐車場の構造は地下階、自走式駐車場で、時間貸しスペース160台、テナント保有スペース300台の計460台分の駐車スペースを保有しており、営業時間は5:00〜24:00までとなっています。

時間料金は入庫から15分以内無料、最初の1時間400円、15分毎に100円が基本となっており、24時間利用の場合最大1600円です。また、車だけではなく、バイク専用の駐輪場もあり駐車台数55台、料金は1日500円で利用することができます。駐車場からスカイビルまでは徒歩1,2分と隣接しているほか、地下階にあるため悪天候の場合でも安心して利用することができます。

 

 

スカイビルについて

梅田スカイビルは大阪梅田エリアを代表する超高層ビルの事です。2つのビルをつなぐ独特の形状からグランフロント大阪ができる以前は、大阪のランドマークとして親しまれていました。海外での評価が非常に高くイギリスの出版社が選ぶ世界の建造物ベスト20にパルテノン神殿、コロッセオと行った歴史的建造物と共に選出されています。そのため、来場者の内3割以上が外国人であるという特徴を持っています。

また、ビル最上階は展望台となっており大阪の町並みを360度見られる他、恋愛成就の祠などが設置されており、デートスポットとしても人気が高いビルとなっています。ビル内にはレストラン、結婚式場、コンビニ、映画館、病院など様々なテナントが入っていますが、その割合は少なくほとんどは企業のオフィスや貸し会議場として活用されています。

各線梅田駅から地下道を通って15分程歩くため客足は多くありませんでしたが、隣接しているグランフロント大阪が2013年に完成したことによって、近年では来場者が増加傾向にあります。

まとめ

今回は梅田スカイビルの駐車場についてご紹介しました。但し、駐車台数がそこまで多くない事や、グランフロント大阪の完成によって駐車場が満車の場合もありますので、できれば駐車場の予約ができるakippaなどのサービスを利用して事前に確保しておくことをおすすめします。今回ご紹介した情報を元に快適な観光を楽しんでください。

 


スカイビル周辺の駐車場まとめ(akippa)
梅田周辺の予約できる格安駐車場はこちらから

その他大阪のおススメ駐車場まとめ(akippa)
新大阪周辺の予約できる格安駐車場はこちらから
難波周辺の予約できる格安駐車場はこちらから

駐車場シェアアプリ『akippa(あきっぱ)』

akippaは、契約されていない月極駐車場や個人宅の車庫を、15分単位でネット予約して駐車できるアプリです。
誰でも簡単に空き駐車場を、シェアできます。
akippa TOPページへ