四天王寺

四天王寺は推古天皇の時代に建立され、1400年以上の歴史が刻まれた由緒ある寺院です。物部氏と蘇我氏の合戦の際に、崇仏派である蘇我氏が窮地に追いやられ、その形勢を打破するために、聖徳太子自らが四天王像を彫りご祈祷なさいました。この合戦の勝利の暁には、この四天王を安置する寺院を建立し、人々を救済すると誓願しました。見事勝利をおさめたのちに、誓いを果たすために竣工が急がれたのです。寺院内はとても広く、仏像も多く安置されています。永代供養も行われているため、お彼岸の際には多くの人が参拝に訪れます。園内には駐車場が完備されていないため、前もって周辺の駐車場を調べておくことをおすすめします。

 

1. 名鉄協商大阪堀越町第3

四天王寺まで徒歩4分と、とても最短ルートになります。20分刻みで100円ですし、しかも最大料金は900円と1000円以内でおさまるお財布に優しい料金になります。駐車場から四天王寺に至る途中に「四天王寺クリスタルホテル」があります。あべのハルカスを望む立地と、天王寺動物園、通天閣、四天王寺の歴史的な町並みに近いとあって、観光、ビジネスともに利用ができるラグジュアリーなホテルです。他府県からお越しの方ですと、駐車スペース、宿泊場所をどこにするかは悩みの種になります。クリスタルホテルに駐車場はありません。なので、こちらの駐車場を合わせて利用することで、どちらの悩みも一気に解決することができます。

基本情報

・名称:名鉄協商大阪堀越町第3
・住所:大阪府大阪市天王寺区堀越町1-8
・利用できる時間:24時間
・料金:
全日 0時〜24時 20分 ¥100
最大料金 全日 12時間 ¥900
・台数:4台
・詳細:https://www.navitime.co.jp/poi?spt=60013.006126&from=parking.around

 

2. タイムズ大道第2

四天王寺まで徒歩5分で、広い収容スペースのため、10台以上駐車が可能です。最大料金も1000円となっていますし、精算にはクレジットカードや領収書発行が可能なため、ビジネス利用に適した駐車場になります。由緒正しき四天王寺の近くには、由緒正しいあんこがあります。桃太郎ならぬ、茜太郎という旗を背負ったキャラを、どこかで見たことはありませんか。「茜丸」のどら焼きといえばとても有名な和菓子店になり、四天王寺の近くに本店があります。聖徳太子の時代から作られてきた伝統ある味です。さらに季節限定品もあるため、ビジネス帰り、または観光帰りにおみやげとして買って帰れます。

基本情報

・名称:タイムズ大道第2
・住所:大阪府大阪市天王寺区大道2-8
・利用できる時間:24時間営業
・料金:
08:00-22:00 40分¥200
22:00-08:00 60分¥100
駐車後 24時間 最大料金1000円 
クレジット、ポイントカード利用可 領収書発行可
・台数:11台
・詳細:https://www.navitime.co.jp/poi?spt=60001.BUK0014195&from=parking.around

 

3. タイムズ勝山第2

利用料金が時間帯によって違ってきます。最大料金1000円とあってお得ですし、クレジットカードも利用できます。こちらの駐車場から四天王寺まで徒歩8分ですが、四天王寺の東大門を通ることでさらに到着時間は短縮できます。東大門はとても質素な門構えとあって、入ってすぐ近くに寺院はありません。しかし厳かな石造りの道が続いているため、静かに歴史の道を歩きたい方は東門から入ることをおすすめします。南大門から入ると、門近くに参拝者休憩所があり、目の前には五重塔がそびえたっています。どちらも出入りは自由なので、行きは南大門から入り、帰りは東大門から出るといった方法でも時間の短縮にもできます。

基本情報

・名称:タイムズ勝山第2
・住所:大阪府大阪市天王寺区勝山2-8
・利用できる時間:24時間営業
・料金:
08:00-20:00 15分¥100
20:00-08:00 60分¥100
駐車後24時間 最大料金¥1000 
クレジット、ポイントカード利用可 領収書発行可
・台数:12台
・詳細:https://www.navitime.co.jp/poi?spt=60001.BUK0030795&from=parking.around

 

4. リパーク天王寺大道1丁目

国道25号線から脇道へ入るとすぐにリパークの駐車場があります。駐車料金が時間帯によって違うため、利用時間帯にかかる料金がいくらなのか確認が必要になります。四天王寺まで徒歩4分と近く、とても便利な駐車場です。途中の25号線沿いに、ちゃんこ専門店の「ザ・ちゃんこ萩屋本場所」という料理店があり、本格的なちゃんこ料理を堪能できます。四天王寺は「日本仏法最初四天王寺の石碑」を目印にすると、すぐ南大門があるため迷う心配はありません。

基本情報

・名称:リパーク天王寺大道1丁目
・住所:大阪府大阪市天王寺区大道1丁目14ー14
・利用できる時間:24時間営業
・料金:
全日
00:00-08:00 60分 100円
08:00-20:00 20分 100円
20:00-00:00 60分 100円
最大料金 前日入庫後24時間以内1100円
・台数:3台
・詳細:https://www.navitime.co.jp/poi?spt=60007.REP0010316&from=parking.around

 

5. タイムズ北河堀町

近くに天王寺幼稚園と天王寺中学校があり、国道28号線沿いにあります。車のナビでも大きな目印が近くにあるため探しやすいです。最大料金は1200円と高めですが、玉造筋、国道25号線、28号線と大きな主要道路から訪れやすいので利便性が高いです。四天王寺まで徒歩6分と近く、25号線を道なりに北上していくと、すぐに目的地につきます。途中に「本家かまどや」のお弁当屋があるので、お弁当を買って車の中で食べたり、公園で食べたりできます。夕食の手間も省けるため、帰りにお弁当屋を利用するのも便利です。

基本情報

・名称:タイムズ北河堀町
・住所:大阪府大阪市天王寺区北河堀町1
・利用できる時間:24時間営業
・料金:
08:00-22:00 40分¥200
22:00-08:00 60分¥100
駐車後24時間 最大料金¥1200
・台数:4台
・詳細:https://www.navitime.co.jp/poi?spt=60001.BUK0013523&from=parking.around

 

6. 名鉄協商大阪堀越町第2

玉造筋から天王寺年金事務所前の道を北上していくと、名鉄協商の駐車場がすぐに見つかります。四天王寺まで徒歩5分と近いうえに、道に沿って北上していくと四天王寺の南大門まですぐに到着する、とてもシンプルな経路になります。駐車スペースも広いため停めやすいです。四天王寺は町を歩くと寺院がそこらじゅうにあります。名鉄協商の駐車場のすぐ横に「谷の清水」という地蔵尊があるため、立ち寄ってお参りしても良いかもしれませんね。ゲストハウスも近くにあるため、外国人の観光客に出会うことが多いかもしれません。

基本情報

・名称:名鉄協商大阪堀越町第2
・住所:大阪府大阪市天王寺区堀越町3-2
・利用できる時間:24時間
・料金:
全日 00:00-24:00 30分 ¥200
最大料金
全日 24時間 ¥1200/
全日 20:00-08:00 ¥400
・台数:21台
・詳細:https://www.navitime.co.jp/poi?spt=60013.006082&from=parking.around

 

7. タイムズ北河堀町第3

玉造筋通りから、天王寺年金事務所前の道を北上していくと、タイムズの駐車場がすぐに見つかります。カード使用できるためビジネス利用には最適です。四天王寺まで徒歩6分と近く、まっすぐ北上していくと四天王寺の南大門まで到着するため、とてもシンプルで分かりやすい道順になります。四天王寺の近辺は、大小様々な寺院や地蔵尊があります。タイムズの駐車場から一つ通りを東に行ったところに、「おはぐろ地蔵尊」というお地蔵様が安置されています。日本らしさがこんなところにあるのだと発見できます。こういった小さな隠れスポットが駐車場の周辺には多いため、探索してみるのも楽しくなります。

基本情報

・名称:タイムズ北河堀町第3
・住所:大阪府大阪市天王寺区北河堀町10
・利用できる時間:24時間営業
・料金:
08:00-20:00 20分¥200
20:00-08:00 60分¥100
最大料金
08:00-20:00 最大料金¥1200
20:00-08:00 最大料金¥300
ポイント、クレジットカード利用可 領収書発行可
・台数:15台
・詳細:https://www.navitime.co.jp/poi?spt=60001.BUK0036663&from=parking.around

 

8. リパーク四天王寺1丁目第2

クレジットカード決済ができるため、ビジネスとしても利用することが可能です。しかも駐車場の近くには「ビューロー四天王寺」というホテルがあります。暮らすように泊まるをコンセプトに、観光やビジネスを兼ねて両方利用することができます。一見すると、市内の高級アパートという佇まいの建物ですが、コンドミニアム型ホテルになるため、プライベートな空間が演出されています。ホテルのパーキングがないため、宿泊と一緒に利用すると便利です。四天王寺までは徒歩9分となります。北側に門がないため、正門となる南にぐるっと回らなければなりませんが、途中にある東門からの入場が一番早くなります。

基本情報

・名称:リパーク四天王寺1丁目第2
・住所:大阪府大阪市天王寺区四天王寺1丁目3ー18
・利用できる時間:24時間営業
・料金:
全日
08:00-20:00 30分 300円
20:00-08:00 60分 100円
最大料金1300円
・台数:4台
・詳細:https://www.navitime.co.jp/poi?spt=60007.REP0016382&from=parking.around

 

9. リパーク天王寺大道1丁目第3

四天王寺まで徒歩5分の位置にある駐車場です。しかも南大門、西大門どっちから入っても同じ距離にある駐車場なので、境内を巡って東門へ間違って出ない限りは、どちらからでも遠回りせずに帰ることができます。平日と休日では昼間の料金形態が変わります。天王寺小学校や四天王寺病院といった、大きな建物が目印になるためナビでも見つけやすいです。また、「雲水坂」という地名がつけられた場所にあるため探しやすくもあります。谷町筋を渡ると大阪市立美術館や天王寺動物園があるエリアにつながっているので、行楽にもご利用できます。収容が5台と少ないため、すぐに満車になる可能性があります。早めに場所を確保しましょう。

基本情報

・名称:リパーク天王寺大道1丁目第3
・住所:大阪府大阪市天王寺区大道1丁目9ー15
・利用できる時間:24時間営業
・料金:
平日  
00:00-08:00 60分 100円  
08:00-22:00 30分 200円  
22:00-00:00 60分 100円
土日祝  
00:00-08:00 60分 100円  
08:00-22:00 20分 200円  
22:00-00:00 60分 100円
最大料金  
平日 1500円 
土日祝日 1800円 
クレジット可
・台数:5台
・詳細:https://www.navitime.co.jp/poi?spt=60007.REP0014221&from=parking.around

 

10. リパーク上本町9丁目第2

四天王寺の北側にある駐車場になるため、上町筋という大道路を昇っていくと見つけやすくなります。四天王寺まで徒歩10分と遠く感じられますが、東門から入場すると所要時間を半分に短縮できます。また、北側周辺は「MOGA」というカフェや、おしゃれな「パリゴ」といったパン屋があったり、「ケーク・ド・コーキ」といったケーキ屋があります。ロイヤルホストもあるため、昼食を食べてから境内をゆっくり探索することもできます。出かけるとなると、レストランが近場にあると嬉しいですね。リパークの周辺は飲食店が多くあるので、ランチやおやつをたのしむことができます。

基本情報

・名称:リパーク上本町9丁目第2
・住所:大阪府大阪市天王寺区上本町9丁目6ー25
・利用できる時間:24時間営業
・料金: 
全日
08:00-20:00 20分 200円
20:00-08:00 60分 100円  
最大料金
8:00-20:00以内 最大料金1700円
20:00-8:00以内 最大料金600円
・台数:11台
・詳細:https://www.navitime.co.jp/poi?spt=60007.REP0008877&from=parking.around

 

11. タイムズ一心寺前第4

こちらのタイムズは四天王寺も一心寺も、どちらも近い場所にあります。四天王寺まで徒歩8分で到着し、西大門から入場するととても近いです。目印として四天王寺郵便局があり、25号線沿いにあるため、車のナビでも見つけやすいです。「元気茶房」や「cocoro」といったカフェがあります。おやつ時に立ち寄れる場所が四天王寺に向かう途中にあるためゆっくりお茶を楽しめます。また史跡である「茶臼山本陣跡」も駐車場から南に下るとすぐにあります。大阪冬の陣では徳川側が本陣を構えた場所になり、歴史好きにはたまらない場所にある駐車場です。

基本情報

・名称:タイムズ一心寺前第4
・住所:大阪府大阪市天王寺区逢阪2-4
・利用できる時間:24時間営業
・料金:
平日
08:00-21:00 15分¥300
21:00-08:00 60分¥100
土・日・祝
08:00-21:00 15分¥300
21:00-08:00 60分¥100  
最大料金 平日 当日最大料金¥2000(24時迄
・台数:7台
・詳細:https://www.navitime.co.jp/poi?spt=60001.BUK0040825&from=parking.around

 

12. タイムズ一心寺前第2

一心寺が目の前にあるタイムズの駐車場になります。四天王寺までは25号線を東に進んで行くと、徒歩7分で西大門までたどり着くことができます。一心寺の近くとあり、駐車場の隣には「一心寺喫茶・縁州」というカフェがあります。店内は和風の様相で、ほっこり休憩することができます。タイムズの良いところはビジネス利用に対応しているところです。領収書も可能なので、仕事帰りに四天王寺に参拝して、その後はカフェでゆったりすると一日の疲れがリフレッシュされます。

基本情報

・名称:タイムズ一心寺前第2
・住所:大阪府大阪市天王寺区逢阪2-5
・利用できる時間:24時間営業
・料金:
平日
08:00-21:00 15分¥300
21:00-08:00 60分¥100
土・日・祝
08:00-21:00 15分¥300
21:00-08:00 60分¥100  
最大料金 平日 1日最大料金¥2000(24時迄
・台数:6台
・詳細: https://www.navitime.co.jp/poi?spt=60001.BUK0014698&from=parking.around

 

13. タイムズ一心寺前第3

四天王寺まで徒歩10分内で到着できる駐車場になります。一心寺にも近いため、近くに「一心寺シアター倶楽」があり目印になります。このあたりはタイムズが多く値段は同じです。収容車数は8台ですが、もし満車であっても近くのタイムズを利用することができます。25号線を東に向かっていくと、四天王寺の西大門まで到着します。四天王寺内には和労堂という食事処があるため、レストランに迷ったら園内のレストランを利用するのも一つの手になります。

基本情報

・名称:タイムズ一心寺前第3
・住所:大阪府大阪市天王寺区逢阪2-6
・利用できる時間:24時間営業
・料金:
平日
08:00-21:00 15分¥300
21:00-08:00 60分¥100
土・日・祝
08:00-21:00 15分¥300
21:00-08:00 60分¥100  
最大料金 平日 1日最大料金¥2000(24時迄
・台数:8台
・詳細:https://www.navitime.co.jp/poi?spt=60001.BUK0015159&from=parking.around

 

まとめ

四天王寺に近い駐車場の数々をまとめてみました。四天王寺の近くはお寺が多く、隠れた観光スポットが多いです。akippaを利用したり、他の便利な駐車場を利用することで、お盆やお彼岸の時期の駐車場不足や路上駐車の問題が減ることでしょう。最大料金が安く、とても利便性に優れたところばかりなので、四天王寺に赴く場合はぜひとも参考にしてください。


四天王寺周辺の駐車場まとめ(akippa)
四天王寺周辺の予約できる格安駐車場はこちらから

その他大阪府のオススメ駐車場まとめ(akippa)
梅田周辺の予約できる格安駐車場はこちらから
難波周辺の予約できる格安駐車場はこちらから
京セラドーム周辺の予約できる格安駐車場はこちらから


駐車場シェアアプリ『akippa(あきっぱ)』

akippaは、契約されていない月極駐車場や個人宅の車庫を、15分単位でネット予約して駐車できるアプリです。
誰でも簡単に空き駐車場を、シェアできます。
akippa TOPページへ