キンチョウスタジアム

※駐車場情報の変更により、実際の情報と異なる場合があるので、詳細はリンク先ページをご確認ください
※2019年10月〜増税率引き上げに伴う料金改定(消費税10%対応)未対応の情報で、実料金と差異がある場合がございます

 

キンチョウスタジアムの駐車場は?

キンチョウスタジアムには、スタジアム専用の駐車場はありません。その為、スタジアムがある長居公園の駐車場を利用することになります。スタジアムに近い順で【長居公園中央駐車場】【長居公園地下駐車場】【長居公園南駐車場】の3か所があり、それぞれタイムズが運営していますが、場所によって営業時間や駐車料金が変わってきます。

【中央駐車場】は収容台数203台、営業時間は24時間です。駐車料金は【月~金】30分200円・当日最大料金1,000円、【土日祝】30分300円・当日最大料金2,000円となっています。【地下駐車場】は収容台数255台、営業時間は7:00~23:00です。駐車料金は【月~金】30分200円・当日最大料金400円、【土日祝】30分300円・当日最大料金2,000円となっています。【南駐車場】は収容台数288台あり、平面駐車場と立体駐車場に分かれています。平面駐車場の営業時間は24時間、立体駐車場は【月~金】7:00~17:00、【土日祝】7:00~19:00です。駐車料金はどちらも同じで、【月~金】30分200円・当日最大料金300円、【土日祝】30分300円・当日最大料金2,000円となっています。

 

キンチョウスタジアムとは?

キンチョウスタジアム(長居球技場)は、大阪府大阪市東住吉区の長居公園内にあるフットボール専用球技場です。施設は大阪市が所有していますが、公園内の他の施設共々指定管理者として長居公園スポーツの森プロジェクトグループ(一般社団法人セレッソ大阪スポーツクラブ・一般財団法人大阪スポーツみどり財団・株式会社NTTファシリティーズ・関西ユニベール株式会社・シンコースポーツ株式会社・モリタスポーツ・サービス株式会社・タイムズ24株式会社)が運営管理を行っています。

Jリーグ・セレッソ大阪のホームスタジアムとしても有名で、約20,000人の観客席と天然芝のフィールドがあり、ピッチとスタンドの間はもっとも近いところでわずか7m、熱いプレーをする選手たちを間近で応援できるスタジアムとして人気があります。

また、長居公園内には他にもヤンマースタジアム長居や大阪市立長居植物園、大阪市立自然史博物館など多くの施設があり、日々多くの人が訪れるスポットとなっています。

 

まとめ

今回はキンチョウスタジアムと長居公園内駐車場について紹介しました。長居公園内には全部で750台程収容できる駐車場がありますが、スタジアムでイベントが開催される日でも、公園内施設利用者も普段通り駐車場を利用するので混雑することが多々あります。試合やイベント当日に確実に駐車場を確保しておきたいなら、akippaがおすすめですよ。akippaはスタジアム周辺の格安駐車場や穴場駐車場をインターネットから事前に駐車場を予約することができるので、利用当日はスムーズに入出庫できます。混雑や渋滞を避けることも出来るのでとてもおすすめですよ。


キンチョウスタジアム周辺の駐車場まとめ(akippa)
キンチョウスタジアム周辺の予約できる格安駐車場はこちらから

その他大阪府のオススメ駐車場まとめ(akippa)
心斎橋周辺の予約できる格安駐車場はこちらから
新大阪周辺の予約できる格安駐車場はこちらから
大阪城ホール周辺の予約できる格安駐車場はこちらから


駐車場シェアアプリ「akippa(あきっぱ)

akippaは、契約されていない月極駐車場や個人宅の車庫に、15分単位でネット予約して駐車できるアプリです。
誰でも簡単に空き駐車場を、シェアできます。

akippa TOPページへ