阪神百貨店

 

阪神百貨店の駐車場は?

「阪神百貨店 地下駐車場」ができる時間は午前6時から午後11時までとなっています。駐車料金は30分ごとに350円で、午後11時から翌午前6時までの1泊駐車料金は3,500円となっています。収容台数は60台で、身障者専用のスペースが2台分用意されています。駐車料金に上限などは設けられていません

阪神百貨店で○○円以上お買い物をしたら割引などの、駐車料金の割引サービスも行っていないため、長時間の利用よりも短時間での利用をおすすめします

自転車や単車、三輪車などの駐車場は用意されていないため、乗用車で行くか、乗用車がなければ公共交通機関を利用して行くと良いでしょう。最寄り駅から非常に近い位置にあるため、電車を利用すると良いかもしれません。

 

阪神百貨店の営業時間について

 阪神百貨店の営業時間について 阪神百貨店は梅田にある商業施設です。地下1階には阪神食品館という食料品売り場があり、1階にはアクセサリーなどの婦人雑貨が、2階から5階には婦人服を主に化粧品や婦人バッグなどが、6階には紳士服やスポーツウエアが、7階には家庭用品売り場が、8階には催場とタイガースショップが、9階には宝飾や美術、きものが、10階には飲食店が立ち並ぶレストランプラザがあり、最上階の11階はイベントスペースとなっています。

また10階のレストランプラザ以外にも、3階、4階、6階にカフェが入っているため、ちょっと一息つきたいという時におすすめです。

営業時間は連日午前10時から午後8時まで、10階のレストランプラザだけは午前11時から午後10時までとなっていますが、時期によって多少変更する場合があります。最寄り駅は阪神梅田駅で、地下1階もしくは1階の出入り口から入ることができます。お身体が不自由な方のためのエスコートサービスや、車椅子・ベビーカーの貸し出しなどもあるため、どなたでも安心して訪れることができます。

 

まとめ

阪神百貨店では食料品から雑貨、婦人服、紳士服、スポーツ用品、家庭用品まで、生活に必要なものはほとんど購入できます。10階にはレストランがあり、それ以外の階にもカフェが数軒入っているので食事やお茶を楽しむこともできます。駐車場もありますが時期によっては埋まっていることもあります。そんな時はakippaのサービスを使って、駐車場を予約しておきましょう。


阪神百貨店周辺の駐車場まとめ(akippa)
梅田周辺の予約できる格安駐車場はこちらから

駐車場シェアアプリ『akippa(あきっぱ)』

akippaは、契約されていない月極駐車場や個人宅の車庫を、15分単位でネット予約して駐車できるアプリです。
誰でも簡単に空き駐車場を、シェアできます。
akippa TOPページへ