阪急梅田駅

※駐車場情報の変更により、実際の情報と異なる場合があるので、詳細はリンク先ページをご確認ください

阪急電鉄梅田駅について

阪急電鉄梅田駅とは、大阪梅田を中心に神戸・宝塚・京都を結ぶ私鉄阪急電鉄の駅の名称です。高架駅の構造となっており、駅ビルには飲食、ファッションなど様々なテナントが入居しているほか、地下街へもつながっており、各線梅田駅からもアクセスが大変よい立地にあります。乗り入れ路線は京都本線、宝塚本線、神戸本線の3本がありすべての路線の始発駅となっている為、1日あたり55万人が利用する阪急電鉄の主要駅です。また、駅周辺には関西随一の規模を誇る阪急百貨店うめだ本店をはじめとして阪急ビルオフィスタワー、ヘップファイブ、NU茶屋町、グランフロント大阪、ヨドバシ梅田、DDハウスなど主要な施設が揃っているため梅田エリアの中心的施設としても知られています。阪急電鉄梅田駅の改札前には待ち合わせの定番スポットとして利用される大型液晶モニター「ビッグマン」、紀伊国屋があり週末やアフター5には多くの人で溢れかえります。駅自体の営業時間は始発、最終の前後15分程度です。

 

阪急電鉄梅田駅の駐車場は?

「阪急梅田駅駐車場」は阪急電鉄梅田駅の駅ビル屋上に設置されており、阪急梅田駅東側、駅高架下、空港バスターミナル付近の三箇所に入り口があります。収容台数は契約駐車場も合わせて661台、24時間入出庫可能、利用料金は最初の1時間が600円、その後30分毎に300円となっています。クレジットカード、電子マネーピタパも利用できるので支払いを便利に済ます事ができます。その他にも電気自動車の充電スタンドが急速充電器1台、普通充電器5台設置されている為電気自動車の場合も安心して利用することができます。また、周辺には「阪急グランドビル駐車場」など関連の駐車場もありますので、満車の場合はそちらもチェックして見ていただきたと思います。

※消費税率引き上げに伴い料金改定がある場合がございます。

 

まとめ

今回は阪急電鉄梅田駅についてご紹介致しました。阪急電鉄梅田駅駐車場はアクセスもよく駐車台数も多いということがあり、週末などには満車になることが多々あります。インターネットで駐車場を検索、予約できるサービス「akippa」などを活用して事前に駐車場を確保しておくのも良いかもしれません。今回ご紹介した内容を参考にしていただき、快適に阪急電鉄梅田駅にアクセスして頂きたいと思います。


阪急電鉄梅田駅周辺の駐車場まとめ(akippa)
梅田周辺の予約できる格安駐車場はこちらから》 

その他大阪のおススメ駐車場まとめ(akippa)   
新大阪周辺の予約できる格安駐車場はこちらから》  
難波周辺の予約できる格安駐車場はこちらから