メニュー
カテゴリ一覧
その他メニュー

京都の記事一覧 - Page 2

京都

【梅小路公園周辺で平日24時間停めても安い駐車場14選】最大料金があるオススメ駐車場はこちら!

海の生き物を観覧できる京都水族館や、鉄道ファンにはたまらない京都鉄道博物館が集まっている観光地が京都にはあります。梅小路公園という緑や花で癒される空間を作っています。また避難場所としても利用することのできる都市公園でもあります。大勢の人々が梅小路公園に訪れる毎日です。今回は、梅小路公園周辺にあるおす…
この記事の続きを読む
京都

【三十三間堂】駐車場情報と口コミ

※駐車場情報の変更により、実際の情報と異なる場合があるので、詳細はリンク先ページをご確認ください   三十三間堂の駐車場は? 三十三間堂には敷地内に参拝者専用の駐車場があります。駐車場の場所は敷地内の北側、七条通り(府道113号線)の「三十三間堂前・京都国立博物館」交差点より曲がったところ…
この記事の続きを読む
京都

【錦市場】駐車場情報と口コミ

※駐車場情報の変更により、実際の情報と異なる場合があるので、詳細はリンク先ページをご確認ください 錦市場の駐車場は? 錦市場商店街には、四条通より一本北の通りになる錦小路通より富小路通へ入ったところに「アミカーレ錦」という駐車場があります。この通りは一方通行の少し細い道になります。 この駐車場の収容…
この記事の続きを読む
京都

【西本願寺(京都府)周辺で平日24時間停めても安い駐車場12選】最大料金があるオススメ駐車場はこちら!

京都府にある西本願寺は、親鸞聖人が没した後に、娘である覚信尼が知恩院付近に廟を建て、これを御影堂としたことが始まりとされています。現在の場所に移されたのは1591年で、西本願寺の境内にある建造物は、ほとんどのものが国宝や重要文化財に指定されています。また、天然記念物とされている大銀杏は、根っこを天に…
この記事の続きを読む
京都

【東寺周辺で平日24時間停めても安い駐車場10選】最大料金があるオススメ駐車場はこちら!

京都市南区の九条町にある仏教寺院、東寺は、真言宗全体の総本山として知られています。平安京鎮護のために、官寺として建てられました。国宝として有名な五重塔は、東寺だけでなく、京都のシンボルともなっています。同じ国宝である御影堂は、日本の不動明王像として最古の作例であると言われる不動明王坐像が安置されてい…
この記事の続きを読む
京都

【円山公園(京都府)周辺で平日24時間停めても安い駐車場11選】最大料金があるオススメ駐車場はこちら!

京都は人気の観光地です。日本人だけでなく外国から来た観光客が桜を見に来たり、日本の歴史的建物を鑑賞に来たりしまています。京都の人気の観光スポットと言えば、祇園や宇治などが挙がります。祇園周辺の観光名所には、円山公園や開運成就するとされている八坂神社などなどたくさんあります。車で来ても駐車場がどこにあ…
この記事の続きを読む
京都

【岡崎公園(京都府)周辺で平日24時間停めても安い駐車場16選】最大料金があるオススメ駐車場はこちら!

京都府には、多くの観光名所があり外国人観光客で賑わっています。日本に移り住んできた人や車で移動する家族連れなどにおすすめの駐車場をご紹介します。観光地の中でも桓武天皇が天皇即位後に新京として付けられた平安神宮や、広大な土地にある京都市動物園などが注目されています。近くには岡崎公園という公園があるので…
この記事の続きを読む
京都

【平等院】駐車場情報と口コミ

※駐車場情報の変更により、実際の情報と異なる場合があるので、詳細はリンク先ページをご確認ください   平等院の駐車場は? 平等院には専用の駐車場はありませんが、お寺の南側に「宇治駐車場」というお土産店が運営している大きな駐車場が2ヶ所あります。基本的に、平等院へ来た人はこの駐車場を利用する…
この記事の続きを読む
京都

【下鴨神社周辺で平日24時間停めても安い駐車場18選】最大料金があるオススメ駐車場はこちら!

下鴨神社は、京都府の左京区にある神社の1つです。縁結びの地としても人気が高く、ユネスコの世界遺産にも、古都京都の文化財の1つとして登録されています。そういったことから日本からの観光客だけでなく、海外からの観光客も訪れます。そのため、特に休日の下鴨神社の周辺エリアは、人だけでなく、車の交通量も多いです…
この記事の続きを読む
京都

【京都高島屋】の駐車場情報と口コミは?

※駐車場情報の変更により、実際の情報と異なる場合があるので、詳細はリンク先ページをご確認ください   京都高島屋の駐車場は? 京都高島屋には、本館にある機械式駐車場と別館にある自走式駐車場の2ヵ所の直営駐車場があります。2ヵ所合わせた収容台数は484台で、営業時間は10:00~20:00と…
この記事の続きを読む
Top